東京で評判のウェビナー運営代行会社ランキング!口コミで人気の業者を厳選しました。

ウェビナー運営を代行業者に依頼するメリットについて解説!

公開日:2022/01/25  最終更新日:2022/03/03

リモートワークやZoomをはじめとするWeb会議システムの普及に伴い、ウェビナーをビジネスに導入する企業も増加しました。企業からの需要も高まるウェビナーですが、専門業者に運営の代行を依頼できるのをご存知でしょうか。今回はウェビナーの運営を代行業者に依頼するメリットや業者を選ぶ際のポイントについて解説していきます!

ウェビナー運営代行業者に依頼できる内容

「運営を代行してもらえるといっても、どこまで依頼できるの?」と疑問に思う方も多いのではないでしょうか。ここでは、ウェビナー運営について代行業者に依頼できる内容についてご紹介していきます。

事前準備

依頼する業者によって多少の違いはありますが、ウェビナーの運営を代行業者に依頼することで、会場の手配や台本の作成はもちろん、申し込みフォームの作成や機材の準備も代行業者に任せることができます。事前準備を代行してもらうことで本番のリハーサルや練習に集中することが可能です。

集客サポート

運営代行で培ってきたマーケティングのノウハウを活用し、集客のサポートを行ってくれる代行業者もあります。集客を代行してもらうことによって、電話での営業、Webサイトの作成、SNSでの告知など集客業務にリソースを割く必要がなくなるため、他の業務に注力しながらウェビナー開催の準備を進めることができます。

当日のフォロー

配信機材の搬入から会場設営、配信のサポート、トラブル発生時の対応に至るまで代行を依頼することが可能です。プロに依頼することにより、当日の配信トラブルを回避してウェビナーの質を向上させることができます。また、配信ツールの操作などにも対応してくれるため、配信者はスムーズにウェビナーを進行することが可能です。

開催後のアフターサポート

ウェビナーの開催後には、参加者の分析やアンケート集計、お礼メールの送付、今後の改善点の模索などさまざまな業務を行う必要があります。これらの業務も代行業者に依頼することが可能です。プロのノウハウを用いて、改善点の発見や次回の開催に向けてアドバイスをもらうこともできるため、今後の展開につなげることができます。

ウェビナー運営を代行業者に依頼するメリット

ウェビナー運営を代行することによって、具体的にどのようなメリットがあるのでしょうか。その主な例についてみていきましょう。

人的リソースを他の業務に回せる

ウェビナー運営を代行することにより、ウェビナーの準備や運営にかかる人的リソースを削減できます。プロの代行業者にサポートしてもらうことで、少人数で準備・運営を進められるため、他のスタッフ(社員)は自社の業務に注力することが可能です。

配信トラブルを回避できる

ウェビナーでは配信トラブルの発生が課題として挙げられており、開催する際にはインターネット設備やシステムに詳しい人員が必用不可欠となります。社内に専門的な知識を持つ人がいない場合には、配信トラブルが頻発してまともにウェビナーを進行できない恐れもあります。

しかし、ウェビナー代行を依頼することによって、プロのスタッフが配信のサポートをしてくれるため配信トラブルを回避することが可能であり、万一、トラブルが発生した際にも迅速に対応してくれるので安心です。

ウェビナーの質を上げられる

自社で行うよりもウェビナーの質を上げられるのも、ウェビナー運営代行を依頼する大きなメリットといえるでしょう。プロの業者に依頼することにより、多拠点を繋いでの配信や複数画面の切り替え、画面構成のバリエーション増加など、配信のクオリティを高めることができます

ウェビナー運営代行業者を選ぶ際のポイント

最後に、ウェビナー運営代行業者を選ぶ際に意識すべきポイントについてご紹介していきます。

ウェビナーのサポート実績を確認する

ウェビナー代行業者を選ぶ際には、ビジネスとしてウェビナー開催をサポートした実績を確認することが大切です。実績のある代行業者に依頼することによって、ウェビナーを開催する目的を汲み取り、効果的なマーケティングを提案してくれるでしょう。

サポート範囲をチェック

ウェビナー運営代行は、業者によってどの範囲までサポートしてくれるかそれぞれ異なります。準備からアフターサポートに至るまですべてフォローしてくれるのか、部分的なサポートに対応しているかなど、自社が必要とするサポート範囲に合わせて代行業者を選んでいきましょう

スタジオ貸し出しの有無

はじめてウェビナーを開催する場合や、開催経験の少ない場合には、配信機材やインターネット環境がしっかりと整った専用のスタジオから配信するのがおすすめです。専用スタジオには専任のスタッフが在中しているため、トラブルや気になることがある際にはすぐに相談できます

 

この記事では、ウェビナー運営代行業者のサポート内容、業者に依頼するメリット、選ぶ際のポイントについてまとめてご紹介しました。ウェビナー運営代行を依頼することで、専門的なサポートを受けることができるため、はじめてウェビナーを開催する際にも安心です。

「自社でウェビナーを開催するのが不安」という方は、ぜひこの機会にプロの業者に代行を依頼してみてはいかがでしょうか?

おすすめ関連記事

SEARCH

新着記事

投稿日 2023.01.31
社名 株式会社ヒューマンセントリックス 代表取締役 中村寛治 代表連絡先 03-5759-0300 所在地 【福岡本社】 〒814-0001 福岡市早良区百道浜2-1-22 福岡SRPセンタ
続きを読む
投稿日 2023.01.15
新型コロナウイルスの感染拡大を受け、さまざまなことをオンラインで行う時代になりました。その影響を受け、社内研修で導入されているのが「ウェビナー」です。ウェビナーとは、オンラインで行うセミナー
続きを読む
投稿日 2022.12.15
インターネット環境と配信機器さえあれば、誰でも手軽に挑戦できる動画配信。動画投稿やライブ配信などの需要が高まり、今まで以上に動画配信は身近なものになりましたよね。今回は配信するのに適した設定
続きを読む
投稿日 2022.11.15
近年、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で需要が高まっているのが、オンライン配信です。オンラインで動画を配信することで、対面でなくても多くの人と情報を共有できます。しかしこのオンライン配信で
続きを読む
投稿日 2022.10.15
ウェビナーの配信方法には、リアルタイム配信以外に録画配信があります。録画配信の特性を理解するとウェビナーをさらに活用できるものの、配信中のウェビナーを録画する方法に頭を悩ませる方もいるでしょ
続きを読む
投稿日 2022.09.15
テーマ選びはウェビナーの重要な要素になります。それだけに、アイデアの枯渇やマンネリ・テーマの決め方が分からないなど、テーマ選定に頭を悩ませているウェビナー担当者は少なくないでしょう。この記事
続きを読む
投稿日 2022.08.15
ウェビナーの開催にあたり、外部のゲスト・講師に講演を依頼する方も少なくないでしょう。しかし、講師選びの基準や講師の探し方などに迷う方もいるかもしれません。ここでは、ウェビナーに呼ぶゲスト・講
続きを読む
投稿日 2022.07.15
オンライン配信やライブは、できれば何度も観たいですよね。録画は違法なのか、自分だけで観るなら問題ないのか、不安になってしまう方も多いかと思います。そこで、今回は違法となるケースや、もし違法な
続きを読む
投稿日 2022.06.15
新型コロナウィルスの影響で、オンラインでイベントが行なわれるようになりました。個人で配信出来るイベントと、企業向けの大規模なイベントあり、大規模なイベントとなると、撮影、編集、WEB配信とい
続きを読む
投稿日 2022.05.15
コロナが蔓延し企業や学校でZoomでのミーティングや講義をすることが増えてきた近年ですが、次第にZoomも進化を遂げています。相互にやりとりをしながら進めていくZoomと、逆にプレゼン側から
続きを読む